CITIZEN JET ROOKIE AUTOMATIC 60'S

e0199937_9361755.jpg

シチズン ジェットの飛行機秒針。
ブルーのものは、池袋の古時計交換会で入手した地球儀文字盤 通常針の秒針のJETに、持っていた飛行機秒針を渋谷のITEMさんにお願いして移植。
ゴールドのものはかなり珍しいですが山口県の方から譲っていただきました。廉価に自動巻きを実現するため手巻き機構は省かれ竜頭は隠れています(ので時刻あわせが大変。)
e0199937_9363557.jpg

ケースの大きさが微妙に違うのと、文字盤のプリントも違います。
e0199937_9364993.jpg

JAPANの位置がなぜかずれてますね。時針分針も幅が違います。
e0199937_9371023.jpg

どちらもデッドストックですが当時ぜんぜん売れなかったのかほとんど市場に出てきません。赤い飛行機のものもあるようです。この地球儀文字盤飛行機秒針の他に、地球儀文字盤通常秒針、通常文字盤飛行機秒針など違いはどうして生まれたのか。廉価な時計なので誰もここにフォーカスするヒトはいませんね。ケース裏のJR15801という型番にヒントがありそう。
e0199937_9372522.jpg
]

e0199937_937392.jpg

昨年無くなった"TRANS CONTINENTS"ブランドで同じ地球儀文字盤とジェット秒針がクオーツ(シチズンムーブ)で90年代発売されていました。
e0199937_9383460.jpg

尾錠もCマーク付きが残っていました。
by synchronar | 2011-11-04 09:39 | WATCH