大神社展

e0199937_2136055.jpg

連日プールやらテニスやらで体がぼろぼろで、
今日は一人で神社パワーさく裂とかで、国立博物館で『大神社展』に(皆に不評)。
全国の神社の国宝、重要文化財が一度に見れるとかで。
神社には全然興味ないのですが、七支刀の実物が見てみたく。
e0199937_21404150.jpg

紹介サイトから。こんな感じで展示。
e0199937_21443676.jpg

七支刀
日本書紀にも書かれている、古墳時代369年に百済王が倭王に送ったというやつ。
錆まくっていて銘文も読めませんが、これが石上神社に1000年も保管されていた。

石上神社は当時の豪族物部氏の武器庫があったところらしくそのまま引き継がれ、
明治時代になんだこりゃで見つかったそうです。

そもそも、銘文にもありますが百済で作ったのではなく東晋で鋳造、
奇抜なデザインは全然戦闘用ではないようです。
これ、石上神社の神宝でなかなかお目にかかれません。


大神社展は特別展で、常設館は国宝がわんさか展示されているので、教科書で
見たことあるような古墳時代の埴輪やら江戸時代の小判やらお宝満載で時系列で
見れて満足でした。さすが国立。
by synchronar | 2013-05-06 21:55 | Other