MNP

e0199937_23544523.jpg

家計簿シリーズ。携帯通信費。 (純粋な回線使用料、修理代やMNP費用は省く)

4月に3回線ある携帯のうち、2回線を流行りの格安SIMにMNPした。

6月から請求に反映し始めた。



格安SIMは一長一短。データ通信は◎、音声通話は×。

書き込みで比較的速度が良いIIJを選択。LTE端末なら高速で動画もサクサク。

IIJはNTTドコモの回線を利用したMVNOなので、実質ドコモを契約しているようなもの。

確かにパケット料金は激減した。

ただし、音声通話が苦手。大手キャリアにある、家族同士、同一キャリアなら無料パックがない。

それにより、結構使っていないと思っていた通話がかかっている。

7月はクレジットカード不正にあい、解約で結構通話してしまった。

データ通信のパックは、かなり動画を見ても余りが出るので1カ月単位で少ないパックにプラン変更できるのが良い。

また、余ったデータ容量も翌月に持ち越せる。

音声通話は着保鉛使わないが、再考するならIIJは050番号を付与する格安音声通話もあるが、知っている人同士ならSKYPEでも無料通話可能。


おそらく大手3キャリアのシェアの結構な部分は、この品質、スペックなら格安SIMに取られていくだろう。

各家電量販店の格安SIMの売り場は、徐々に広くなってきている。



先月データを安いプランに変更したので8月以降も下がっていくと思われる。

3回線で14,700円はまずまず?
by synchronar | 2015-07-27 02:50 | ABOUT US