神田のYさん

半年以上、見なかったのでどうしたのかと思ったら入院していたとか。

今日はたまたま神田に来たそうだ。

退院して、両国で新しい仕事を始めたらしい。

神田のこのおじさんに、何万人ものサラリーマンがお世話になっていることでしょう。

当方も挨拶だけでほとんど会話しませんでしたが、最初にあったのは1993年頃だと思う。



e0199937_01054861.jpg

by synchronar | 2018-02-09 23:00 | ABOUT US